福岡市の最西・最北端にある小呂島(おろのしま)は、公共のフェリーを使うなら博多湾から約1時間の距離にある外洋の離島です。島の男性はほぼ漁師さん、女性は海女さんの漁業の島。この島の豊かな未来を守るため、2016年、小呂島漁業組合と、自然環境保護のための潜水活動を続ける「ふくおかFUN」との共同プロジェクトが始まりました。


小呂島の海の定点観測

スティングレイの小呂島ダイビングは、このふくおかFUNの活動に基づきます。ダイビングで得られた水中写真や映像データを、複製してFUNへ提供。FUNはこれを四季ごとにまとめ、島民へ向けた報告会や、島の学校での特別授業、行政との情報共有に役立てます。

小呂島の海は、東シナ海と玄界灘の両方の性質を合わせ持ち、定点でのマクロはもちろん、外洋特有のダイナミックなドリフトダイブも楽しめます。休憩時間は島でゆっくり、ランチの漁師飯「こねくり」も楽しみのひとつです。


3ボートダイブです

小呂島のダイビングは、午前中2ダイブーランチー午後1ダイブのスタイルです。

「福岡・小呂島 日帰り3ダイブ」

08:00博多天神―09:00出港―09:40小呂島3DIVEー16:30帰港―18:30博多天神

「神宿る沖ノ島&小呂島 1泊2日ツアー」

1日目:09:30博多駅・福岡空港―10:30出港―11:00小呂島2DIVEー16:30帰港―17:00糸島宿

2日目:08:30出港ー10:00沖ノ島3DIVEー17:00帰港―19:00ホテルまたは博多駅


ダイブサイトは7カ所

小呂島の現在7カ所のダイブサイトのうち、人気の場所を紹介します。


「サウスメイズ」

South Maze 小呂島 福岡 ダイビング

日本最大級のアカオビコロニー

真っ白な砂地に待ち受けるアカオビハナダイの巨大群生が見どころ。テトラポットのジャングルの中も見どころいっぱい。


「ボウズロック」

Bouz Rock 小呂島 福岡 ダイビング

2つの海の特色が詰まった魅惑の海

東シナ海と玄界灘、2つの海の特色が重なり合う欲張りなポイント。小さなクマノミと巨大すぎるクエの群れは必見。


「ウエストゲート」

Forest 小呂島 福岡 ダイビング

玄界灘屈指の名物ドリフトポイント

島の西側、潮流がもっとも勢いを増す時間をあえて狙ってドリフトダイブ。めまぐるしく移り変わる景観を楽しむ。


日程表・お問い合わせはこちら


沖ノ島2018開幕戦!

 

快晴べた凪に恵まれたGW前半戦のDiscovery Cruiseは玄界灘沖ノ島へ!水温16〜17度、・・・

続きを読む

心に目があるならば

 

この素晴らしい小呂島の海。アカオビハナダイの群れも雲霞の如きキビナゴの群れも色鮮やかなキサンゴやソフ・・・

続きを読む